足底筋膜炎・足底腱膜炎

このようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 歩いたり、走ったりすると踵や土踏まずが痛い
  • 朝、起きて、歩き始めが痛い
  • 座っていて、立ち上がると、始めの何歩かが痛い
  • ずっと立っていると踵や足の裏が痛くなってくる
  • そのうち良くなるだろうとそのままにしておいたら、だんだんひどくなってきた

足をマッサージしたり、
ストレッチをしたり、運動を休んだり、
色々な対処法も試しているけど、
なかなか変わっていかない…
そんなご不安もあるのではないでしょうか?

でも大丈夫ですよ。

足底筋膜炎・足底腱膜炎でお悩みだった方が
なかむら整骨院の施術を受け、
足底筋膜炎・足底腱膜炎の症状が解決しています。

まずはなかむら整骨院で
実際に施術を受けられた方の感想文をご覧ください。

【足底筋膜炎・歩くとカカトが常に痛い】痛みが ほぼなくなり歩くことにストレスを 感じなくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

特に何をしたというのではないのに、
急に左足のカカトに痛みが出て
整形外科に受診をしたら
足底筋膜炎と診断されました。

湿布やインソールをいただきましたが、
改善されず、どうしようと思いながら、
どこかもう一軒と思い探していたら
足底筋膜炎で「なかむら整骨院」が
出てきて、即電話をしてその日に
施術!

施術前まではカカトを床につけるのが
本当に辛かったのが、
施術をして家に帰ると痛みがマシに
なっていて通院5回目で痛みが
ほぼなくなり歩くことにストレスを
感じなくなりました。

ストレスで痛みが…というのを初めて知り、
自分の考え方を見つめ直すきっかけを
与えていただきました。

今後も何かあったらぜひ来たいですし、
友人や家族にもおすすめしたいな
と思います。

ありがとうございました!!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【かかとの痛み・足底筋膜炎】バランス良く治していただきました。

お客様写真
アンケート用紙

去年から、急に歩き過ぎて
足の裏のかかとが痛くなり、
スマホ検索で見つけた
“なかむら整骨院”に参りました。

患部を直接治す病院とは
違って、隔靴掻痒的な施術で
初回はとまどいました。

たぶん、今も「これで…」と
思っていることも事実です。
しかし、施術を受けて
腰の位置が左右でズレていることが
わかり、それを通院することで
バランス良く治していただきました。

歩くことはただ、
足を使っているのではなく、
腰からの一連の動作であることに
気がつきました。

悪くなってからではなく
「?」と思ったらすぐメンテナンス!

これからも気軽に訪れることのできる
場所であり続けて下さい。
私にはほっとできるいい空間でした。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

【2年以上前からの足底筋膜炎】正直あきらめていましたが、今では痛みを感じなくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

2年以上前から、
足底筋膜炎に悩まされていました。
ひどい時は、
何もしていない状態でも
痛みがでたり、
歩くのも辛い時期がありました。

大、小様々な病院へ行っても
注射をして
様子をみるよう言われ続けました。
痛み止めの注射を打っても
2~3日で痛みが出て
まったく良くならず、
いつまで様子を見れば良いのか…
と正直諦めていました。

日中の仕事にも支障が出てきたり、
趣味のサッカーをもう一度したい
という気持ちが強くなり、
ネットで検索し、なかむら先生に出会いました。
施術内容は、
私のような素人では理解出来ませんが、
痛いことも、
患部に直接触ることもほとんどありません。
ただ手を握ったり、
体をさするだけで
おもしろい程痛みが和らいでいきます。

施術の中で、
私のかかとの痛みの原因の一つは、
水分のとりすぎによる
腎臓への負担のかけすぎだ
ということも分かり、
生活改善のアドバイスもしてくれました。

先生の施術を受け、
アドバイスも聞き、
今では、痛みを感じなくなりました。

これからは趣味のサッカーを
楽しみたいと思います。
本当にありがとうございました。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがでしたか?
あなたの足底筋膜炎・足底腱膜炎も
施術を受けて頂くことで解決していくはずです。

実は私自身も足底筋膜炎・足底腱膜炎に悩まされた時期がありました。
最初は朝や、動き始めに何歩か痛く、
歩いていたら軽快するのを繰り返していました。
いつか良くなるだろうと思って、そのまま様子をみていたら、
今度は常に歩いていても痛いという状態になり、
足を引きずりながら仕事をしていました。

また足を引きずりながらというのは
当然、身体のバランスも悪くなるため、
腰や膝などあちこちが痛んできたのを覚えています。
これを読んでいるあなたにもそのような痛みがあるかもしれません。

あなたが足底筋膜炎・足底腱膜炎から解放されるためにも
まずは足底筋膜炎・足底腱膜炎について
少し理解して頂く必要があります。

そもそも足底筋膜炎・足底腱膜炎とは?

足底筋膜炎・足底腱膜炎とは

足の裏をおおっている、足底腱膜(足底筋膜)といわれる厚い膜が踵にくっついています。その足底腱膜(足底筋膜)が繰り返しの刺激や負荷がかかることによって、微細な断裂がおきることなどによって踵や足の裏に痛みが出る状態です。
固くなってしまった足底腱膜(足底筋膜)に神経が圧迫されている場合もあります。なかには骨棘(こつきょく)といって踵の骨が飛び出したような骨の形になってしまう方もいます。

踵や踵の内側に痛みが出ることが多いですが、
土踏まず付近が痛い場合もあります。

症状として個人差はありますが、
特に朝の1歩目、動き始めの1歩目に痛みを感じ、そのまま動いているとマシになる
立ち上がった時やずっと立っていると痛みが出る
つま先立ちをすると痛みが強くなる
踵周辺を押すと痛い場所がある

などがあります。

朝、痛みがあってそのうちに痛みが消え、
夕方になって疲れてくると痛みが出現したり、
ランニングの走り始めに少し痛くて走っているとマシになってきて、
さらに走り続けると痛みが強くなるという方も多いです。

足底筋膜炎・足底筋膜炎の症状がきつくなると
足裏に痛みを伴うしこりが出現したり、
じっとしていても痛みを感じたりして、
天井向きに寝てる時、踵が触れているだけでも
痛いというような状態にもなります。

有名なアスリートの方でも足底筋膜炎・足底筋膜炎に
悩まされることは多く、
試合を断念したり、
欠場したりということが珍しくありません。

そもそも足底腱膜(足底筋膜)は足裏のアーチ構造を形成する役割を担っており、足裏を弓のようにピーンと張って支えたり、地面に足がついた時に、足裏からくる衝撃やショックを吸収したりする役割、足底の血管や神経を保護する役割などがあります。

足底筋膜と足底腱膜の違いですが、基本的には同じものを指しています。(足底筋膜の中でも真ん中付近のより強い部分を足底腱膜とする文献もあります)なので足底筋膜炎も足底腱膜炎も表記が違うだけで同じ症状を表わしています

 

足底筋膜炎・足底腱膜炎になる原因としては

・足底腱膜(足底筋膜)の柔軟性の低下
・扁平足(へんぺいそく 足裏のアーチが崩れ足裏が平らになった状態 土踏まずがない状態)
・土踏まずが高い
・足首の関節の固さ
・足の指の筋力の低下
・長時間の立ち仕事
・長時間の座り仕事
・長時間の歩行、ランニング
・繰り返しのジャンプ
・体重増加
・後方重心
・合わない靴を履いている(サイズが合わない靴、クッション性のない靴など)

などが挙げられます。

足底筋膜炎・足底腱膜炎の一般的な対処法

病院や病院のリハビリ、一般的な整骨院、整体では

・薬(痛み止め)、湿布
・注射(痛み止め ヒアルロン酸、ステロイド)
・手術(ひどい場合)
・マッサージ
・筋力訓練
・温める(器械やホットパックなど)
・ストレッチ
・電気をかける
・インソール(靴の中敷き、足底板)
・テーピング

などが足底筋膜炎・足底腱膜炎に対して行われています。
これらで痛みがなく生活が出来ていれば問題ないと思いますが、
実際、これでよくなる方もいれば、よくならない方もいます。
あなたもすでにどれかの経験があるかもしれません。

ではなぜあなたの足底筋膜炎・足底腱膜炎は良くなっていないのでしょうか?

なぜなら、足裏やふくらはぎだけしかみていないからです

足の裏やふくらはぎばかりをみて、
他のところをみていないからです。

私達の身体はすべて、絶妙なバランスの上に成り立っています。
例えば、骨の連結はもちろん、筋肉も筋膜での繋がり、血管や神経も全身に分布し、内臓も直接、臓器同士がお互い様々な情報を交換して動いているというのが分かっています。その内臓も疲れると背中の筋肉が固くなります。
嫌なことが続くと、体もしんどかったりする経験はありますよね?
体も心も繋がっています。
つまり、すべては繋がりあって、影響し合っているのです。

なので、症状のあるところばかりをみていては、
足底筋膜炎・足底腱膜炎はよくなっていきません。

全身のバランスを整えていくことが、
足底筋膜炎・足底腱膜炎から解放される近道であると考えています。

ではなぜ、なかむら整骨院で足底筋膜炎・足底腱膜炎に対応できるのか?

部分的な施術ではなく、
全身のバランスを整えていく施術を行えるからです。

全身のバランスと言っても、
骨や筋肉だけのバランスをとるのではなく、
下記の問題のバランスがとれるよう調整していくことで
足底筋膜炎・足底腱膜炎はクリアできると考えています。
(プラスして部分的な調整が必要なものもあります)

1.筋肉や関節、姿勢などの構造的な問題
2.自律神経や内臓、体液、血流などの生理的な問題
3.ストレス、感情、メンタルなどの心理的な問題

つまり、なかむら整骨院では

  1. 体全体のゆがみ、バランスを整える
  2. 循環の改善、内臓や自律神経を整える
  3. ストレスや感情、メンタルを整える

施術を行っていきます。

その結果、足底筋膜炎・足底腱膜炎でお悩みだった方の
お手伝いをさせていただくことが出来ています。

なかむら整骨院が選ばれる5つの理由

カウンセリングから検査、施術まですべて院長が担当

スタッフがたくさんいる整骨院や整体、
病院では担当者が変わることがよくあります。

しかも担当者によってやることが違ったり、
技術も話の内容もバラバラ…。
中には、院長はいるけど実際には施術を担当していないということも。

当院では国家資格を持つ院長自ら、
問診から検査、施術に至るまであなたを担当します。

そうすることであなたの体の細かな変化に気づき、
その時の状態に応じた最適な施術が受けることができます。

患者さんの喜びの声(感想文)が徳島県下でナンバーワン!

きちんと続けてもらった人はきちんとよくなっていきます。
その証拠に患者さんから頂いた喜びの声(感想文)が徳島県下でナンバーワン。

喜びの声(感想文)を見て、来院される方も多いです。

妊婦さんやお子さんでも受けられる整体を行っています。

整体というとバキボキしたり、怖いイメージを持つ方もまだまだ多いですが、
なかむら整骨院の整体は妊婦さんやお子さんでも受けられる安心安全な整体を行っています。

様々な講師・講演活動も行っています。

身体のプロである施術家の方々をはじめ、
モデルさんや一般の方々…に対し、
NHKカルチャースクールなど
様々な場所で講師・講演活動も行っています。

主な講座、講師実績
NHKカルチャー(NHK文化センター)、
アン・モデルエージェント 様、
エミール カルチャー&マルチスペース
WALTS 様など

現在でも治療技術の研鑽に努めています。

施術家として当たり前のことですが、
自分の技術や知識の向上は、
来院される方々の幸せに繋がると考えています。

開院して10年を迎えた現在も
県外での勉強会やセミナーに参加し、
治療技術の研鑽に努めています。

なかむら整骨院は徳島県で唯一の日本自律神経整体協会の認定院です。

当院は医師からも推薦を頂いております。私は中村先生を推薦します

なかむら整骨院の中村院長は、私が教えている「ホリスティックコミュニケーション」を学ばれ、整体に「心の治癒力」を引きだすコミュニケーションを取り込み、
人間が本来持っている「自然治癒能力」のスイッチを押すような整体をされています。
中村先生は勉強熱心で、少しでも多くの方を健康に導けるよう日々精進されている先生です。私は中村先生を信頼しています。

黒丸尊治(くろまるたかはる)先生
彦根市立病院緩和ケア科部長
ホリスティックコミュニケーション研究所主宰

≪ホリスティックコミュニケーションについてはこちら≫

著者 黒丸 尊治
  • 心療内科の現場でも実践! 「心の治癒力」をスイッチON! 対話力でカウンセリングが変わる
  • がんばらず、あきらめないがんの緩和医療―ホリスティック緩和ケアのすすめ

私は心より中村 正登士先生を推薦いたします。
私が中村先生を強く推薦する理由は治療家として20年あまり過ごしている中で、多くの「治療家」と呼ばれる方々に出会ってきましたが、中村先生ほど「温かい」方はいないからです。
もちろん技術も傑出しているからこそ絶対の自身をもって推薦できるのですが、とにかく体の不調で困った方はまず中村先生の「お人柄」に触れて行ってほしいのです。
「あの笑顔」癒されちゃうんだよな〜!治っちゃうんだよな〜!

みなさんも「なかむら整骨院」に行ってみてくださいね!

患者さんが考える理想の治療家像そのままの先生です」
理想の治療家というとどんな人を思い浮かべますか?

  • 技術力が高い
  • やさしい
  • 患者に対して親身に話を聞いていくれる
  • 熱心に施術をしてくれる
  • 治療技術に対して向上心がある

などを考えるのではないでしょうか?

中村先生は上記にあげた項目を全て網羅している先生です。
中村先生は大変勉強熱心な先生ですので県外にもたくさん勉強に行かれていてその時に初めてお会いしました。優しい目の奥に熱い情熱を感じました。患者さんのためにより良い治療、より良いサービスを常に考えている素晴らしい先生です。
もし、どこかしらお身体に痛みや不調があるのでしたらすぐにでも中村先生の治療を受けにいくことを強くお薦めいたします。

福岡市で整体院を営んでいる冨高と申します。

中村先生と初めて会ったのは4年前、とある勉強会でした。

厳しくも愛のある講師の先生のもとで、お互いを励まし合い、切磋琢磨してきた、まるでチームメイトのような存在です。

同じ勉強会に参加している先生は整体師同士、ある意味ライバルでもあるわけですが、中村先生はライバル以上に「戦友」と思えるような存在です。

 

そう思わせてくれる中村先生の特筆すべき点は、気配り力です。

とにかくマメで、例えばこちらが「○○っていう施術知ってますか?」と尋ねると、「○○なら××がいいですよ」「○○関連で△△のことも知っているので合わせて情報を送ります」といったふうに、2倍3倍になって返ってきます。

一匹狼の多い施術家の中で、中村先生ほど多くの施術家に頼られ愛されている先生を私は知りません。

 

もちろん施術にもその気配り力は生かされています。

もし、あなたが中村先生のところへ腰痛で来院されたとしたら、腰痛の奥に隠れていた内臓の不調や、大昔のケガによる歪みまで、まとめて改善されてしまうでしょう。

NHKカルチャーセンターの講師もつとめる指導力で、

的確なアドバイスまで貰えてしまいます。

これほど気配りができる上にとても慎重派でもあるので、

決して適当なことはしませんし、言いません。

あなたが本当に元気になるにはどうしたらいいのか、必ず中村先生が道を示してくれます。

 

ぜひ中村先生の施術・気配り力に触れてみてください。

ご自分でも気づいていない本当の不調の原因を探し当ててくれますよ。

中村先生はよくセミナーなどでお会いし、臨床のことなどで切磋琢磨させていただいています。

施術の方法は色々ありますが、私も同じバキバキしない技術を使っている部分がありその技術はどこに行っても治らなかった方や、もう自分の悩みは解決しないんじゃないかなと諦めている方にとって希望の光になると思います。

また、技術力でなく中村先生の熱い思いにも触れることで安心して体を任せられると思いますよ。

徳島だけでなく四国に住まれて悩んでいたら時間をかけてでも中村先生の治療院に行かれることをお勧めします。

中村先生を言葉で表現するなら「優しさ」という言葉が一番最初に思い浮かびます。

いつでも、本当に優しく真剣に話を聞いてくれます。

このことって治療家として非常に重要な事だと思います。

その上、勉強熱心。

真剣にあなたの悩みを聞いてしっかり改善に導いてくれますよ。

もし、なかむら整骨院が近くにあれば私は通いたいと思います。

足底筋膜炎・足底腱膜炎にお悩みのあなたへ

“もしあなたが足底筋膜炎・足底腱膜炎の症状がなくなったら
どんな気持ちですか?痛み
がなくなったら何がしたいですか?”

ここまで読んでくださってありがとうございます。
あなたのために伝えたい事があります。
もう少しだけお話させてください。

私も今でこそ健康ですが、
幼い頃から色々な身体の悩みを抱えてきたので、

「このままよくなるんだろうか…」
「どうしたらいいんだろう…」
というような、あなたの不安なお気持ちは分かるつもりです。

体に痛みや不調があるのは、
「このままではマズいですよ」と
あなたの心身からのサイン(警報装置)。
警報ブザーが鳴っている状態なんです。

そのサイン(警報装置)やブザーを無視し続けるのか、
この機会に受け入れて、しっかり対応していくのかで
あなたの心身は大きく変わってきます。

意味もなく痛みや不調は出ないですし、
基本的に理由なくブザーは鳴りません。

何かがあるから鳴っているのですが、
「何がマズいのか?」は自分自身では
なかなか分かりにくいものです。

そこで私がカウンセリングや特殊な検査、施術を通じて、
あなたの体を整えていくと共に、
あなたの心身からのサインをお伝えします。

なぜならそのサインに気づき、
きちんと対応していくことが、
よくすることはもちろん、再発の予防にも繋がるからです。

あなたが本気で「治したい!よくしたい!」
という気持ちがあるのであれば、大丈夫。
一緒に体を変えていきましょう。
私があなたのお役に立てるよう、最善を尽くしてサポートします。

なかむら整骨院でお待ちしています。