徳島で足底筋膜炎にお悩みの方へ

足底筋膜炎のこんな症状にお悩みではないですか?

  • 歩いたり、走ったりすると踵や土踏まずが痛い
  • 朝、起きて、歩き始めが痛い
  • 座っていて、立ち上がると、始めの何歩かが痛い
  • ずっと立っていると踵や足の裏が痛くなってくる
  • 足が地面に着く瞬間や離れる瞬間が痛い

その結果、歩くことも辛くなり、大好きなウォーキングや運動に支障をきたしている

そんな方はこの後もお読みください

そもそも足底筋膜炎(足底腱膜炎)とは

足の裏にをおおっている、足底腱膜といわれる厚い膜が踵にくっついています。
その部分が繰り返しの刺激によって、炎症が起きる状態です。
(踵の内側、土踏まずなどが痛くなる方が多いです)
なかには骨棘(こつきょく)といって踵の骨の形が変わってしまっているという診断を受ける方もいます。

一般的な治療院での足底筋膜炎の改善方法は

湿布を貼ったり、アイシング(冷やしたり)、ストレッチやテーピング、整骨院で電気をあてたり、マッサージをしてもらったり、靴底にインソール(足底盤)をいれたりするのが一般的です。痛み止めの注射をしてもらう方もいます。
それで痛みがなく生活やスポーツが出来ていれば問題ないと思います。

それを行っても改善しない方が問題

テーピングやインソールは痛みがマシになるかもしれませんが、根本的な解決にはなっていません。
あなたが一生懸命、病院や整骨院で言われた通り、ストレッチやアイシング、マッサージなどのセルフケアをしているにも関わらず、良くなっていないのであれば、それはあなたのカラダにとって、合っていないことをやっているのかもしれません。

では、なかむら整骨院はどのように足底筋膜炎を改善するのか?

テーピングやインソールはあくまでもサポートするものであって、治療ではないと考えています。
痛いところは足裏でも、なかむら整骨院はカラダは全て連動しているという考え方です。

脚は元々どこから出ていますか?

それは骨盤です。

足裏~足首~膝~股関節と続いてきて、骨盤に至ります。

脚の出発点は骨盤なのです。そのため、当院の足底筋膜炎改善はまず骨盤の歪みを整え、カラダ全体のひずみを少なくした後で、患部周辺にアプローチします。

「原因が患部にある」とは限らないのです。

単なる対処療法は行わない。
これななかむら整骨院が足底筋膜炎を改善できる理由です。

足底筋膜炎に悩む方へ

同じ足底腱膜炎(足底筋膜炎)であっても、お一人お一人症状や経緯が違います。

  • 今まで色々と試してみたが改善しない。
  • どうしてよいのか分からないので悩んでいる。
  • テーピングやインソールでごまかすことなく、きちんと今の症状を改善したい。

という方は、是非なかむら整骨院にお電話ください!お力になります!

  • あなたの頭痛を1回で改善することはできませんが、続けて頂くことで必ず改善していきます。
  • 常に正直に、誠実にあなたと向き合います。
  • 当院を利用されている方はみなさんいい人ばかりです。安心してご通院頂けます。
院長写真

お気軽にお問い合わせください
完全予約制 088-678-6367
受付時間:8:00~12:00 15:00~19:00
日曜、祝日、水曜・土曜の午後は休

ご予約・お問い合わせはこちらから >>