肩こりにいい運動ってありますか?   はい、あります!

肩こりにいい運動とは?

 

businesswoman3_question

 

「ずっと肩こりなんですけど、いい運動ってありますか?」

とよく聞かれます。

当院ではウォーキング、つまり歩くことをおススメしています。

「な~んだ」と思われた方、ウォーキングを侮ってはいけませんよ!

 

ウォーキングの3大メリット

 

①全身の循環が良くなる!!

歩くことにより、ふくらはぎの筋肉がくりかえし伸び縮みすることで、下半身の血液、

リンパの流れがよくなります!

(ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれ、下半身の血液、リンパを心臓へ返していくポンプの役割も担っています。)

さらに歩いている時に、腕を振ることで、自然と肩甲骨が動き、

肩周りの筋肉がストレッチされ、循環がよくなることで、肩こりがラクになっていきます。

 

②ダイエット効果!!

よく言われている「有酸素運動」、20分を目安に歩くことで脂肪が燃え、ダイエットに繋がります!!

(以前は、歩いてから20分以上経つと脂肪が燃え始めると言われていたのですが、今は20分がひとつの目安になっているだけで、10分でも脂肪が燃えると言われています。)

さらに、ウォーキング中、腕を振ることで、肩甲骨周りの褐色脂肪細胞が活性化し、脂肪の燃焼を促してくれます!!!

 

③すぐに始められる!!

なんといっても、すぐに始めれます!!

の運動のように、どこかへ行かなくてはいけないことも、道具を揃える必要もありません。

ちゃんとしたスニーカーがあれば、最高ですが、最初は普通の靴でもOKです!

まず続けることが大事なことですよね。

非常にお手軽な運動でありながら、他の運動に比べて怪我などのリスクも少ないウォーキングは最高の運動だと思います!!

 

 

まとめ

ウォーキングによって…

↓              ↓

ふくらはぎを使う     腕を振る

↓              ↓

ポンプが働く      肩周りの筋肉が動く

↓              ↓

下半身の循環がよくなる 肩周りの循環がよくなる

 

つまり、全身の循環がよくなる

    ⇓

その結果…

 肩こりがラクになる!!

 

happy_woman6

 

追伸・ウォーキングをする際にもう少しポイントがあるので、また書きますね☆

以上、なかむら整骨院でした!!