毎日のようにあった小学生の頭痛(偏頭痛・片頭痛)を解決した方法とは?

公開日:2017年07月26日

こんにちは。徳島県徳島市にある

なかむら整骨院 院長の中村です。

 

先日、なかむら整骨院は8周年

迎えることが出来ました。

 

これも

なかむら整骨院を利用して頂ける方々。

今まで利用して頂いた方々。

ご指導頂いた先生方。

仲良くしてくださる先生方。

力を貸してくれる業者の方々。

応援してくれる友人。

サポートしてくれる家族。

みなさんのお蔭です。

ありがとうございます!!

 

これからも精進していきますので、

今後ともよろしくお願い致します<(_ _)>

 

 

 

 

大好きな真夏。

変わらないサマーアンセム。

最高!

 

 

 

 

 

 

今日は、

小学生なのに頻繁に頭痛があり、

病院で診てもらっても異常がなく、

お子さん(小学生)の頭痛をなんとかしてあげたいけど、

どうしてあげたらいいのか分からない。

とお悩みのお母さんに向けて書く記事

です。

 

もし、あなたのお子さんが小学生で、

頭痛に悩むお子さんを、

何とか楽にしてあげたい、

頭痛から解放してあげたい。

というお気持ちでいらっしゃるのなら、

このブログを最後まで読んでみてください。

 

同じようなお悩みを持つ方が解決したことと、

お子さんが頭痛を解消するヒントが書いてありますので。

 

今回、「口コミ・患者さんの声」をくださったのは、

頭痛で悩んでいたAちゃん(仮名・小学生の女の子)

のお母さんです。

 

Aちゃんが来院された時の症状は、

3か月前くらいから、

1週間に1度頭痛が起こるようになり、

ここ最近は2日に1回頭痛がするようになっていました。

頭痛外来にも行き、CTも撮ったけど異常はなかったようです。

 

Aちゃんが一番困っていたのは、

頭痛で痛くて我慢できない時でも無理をしてしまうこと。

 

例えば、頭痛があるときに

先生に保健室に行きたいと

すぐに言えなかったり、

言いづらいこと

 

走ったり、運動をすると

頭痛が出てくるときがあり、

さらに運動を続けることで

頭痛がひどくなることなどで

悩まれていました。

 

Aちゃんの頭痛は

動いたりすると頭痛がひどくなる、

暗い部屋で静かにしている方が楽になる。

頭痛がある時、頭を冷やしていると楽になる。

といったことから、

頭痛の中でも偏頭痛(片頭痛)タイプのようでした。

 

 

では、まずAちゃんのお母さんが書いてくれた

「口コミ・患者さんの声」を読んでみてください。

 

IMG_20170711_0001

 

毎日の様にひどい頭痛に悩まされていて

知人の紹介で中村先生にお世話になることにしました。

 

初めての施術の時は子供も私も痛みがあるのかな?

とドキドキしていましたが、

全く痛くない、気持ちの良い施術でした。

 

2回目の施術が終わった頃から、

あんなに毎日あった頭痛がなくなり、

効果に驚いています。

本当にありがとうございました。

 

Aちゃんのお母さん、

ご協力ありがとうございました(^^)

Aちゃん、かなり良い状態になってきましたね!

僕もお力になれて嬉しいです。

 

そもそもなぜ子供(小学生)に

頭痛(偏頭痛・片頭痛)が

起きてしまうのでしょうか?

 

頭痛の誘因は大きく分けて3つ。

 

①感情やストレス

②体内毒素(糖質など)

③静脈、リンパ系の流れの低下

 

まず生活の中で

感情やストレスが発散出来ずにいると、

自律神経が乱れます。

(自律神経が乱れると内臓の機能が低下)

 

そこへストレスなどにより、

甘いもの(糖質)を摂ることが増えることで、

さらに内臓に負担がかかります。

 

そうなると、さらなる自律神経の乱れを引き起こし、

静脈・リンパ系が停滞し、

頭痛に繋がるという流れです。

 

特に偏頭痛(片頭痛)は

副交感神経の緊張によっても引き起こされるので、

自律神経を乱さないことが大事なんです。

 

Aちゃんの場合、

頑張り過ぎる性格からか、

最初に出た感情はのキーワードは

「かたくなに理想や主義を追求し自分を抑圧」

というキーワード。

言い換えるなら、

「こうあらねばならないという気持ちのあまり、

自分の内面を抑圧している状態」

でした。

 

ストレスにも大きな反応を示していたので、

調整。

(プライバシーの関係で、ここには書きませんが、

このストレスは毎回のように出ました。)

 

さらに検査を進めると、

糖質が多いとの体からのサイン!

背中も固かったので内臓も疲労していました…。

「甘いもの」を控えてもらうように伝え、

きちんと実行してもらえたことが、

Aちゃんの早期の体の変化に繋がりました。)

 

あとはお腹周りのリズムや筋膜を調整し、

首の後ろの上の方の筋肉が固くなっていたので

アプローチ。

 

こんな感じで施術(自律神経整体)を

繰り返しているうちに、

Aちゃんの頭痛がとれていきました(´▽`)

 

もし、

あなたのお子さんが

以前のAちゃんのように

頭痛で困られているのでしたら、

 

病院で診てもらっても

異常がなくて、

お子さんのことを心配されているのでしたら、

なかむら整骨院にお電話ください。

 

なかむら整骨院には頭痛を

解決できる方法があります。

 

あなたのお子さんが頭痛のない日を取り戻し、

学校や習い事に楽しく取り組んでもらえるよう、

一緒に解決していきましょう!

 

 

このブログを見つけてくれて、

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

感謝

 

なかむら整骨院
徳島県徳島市南沖洲5-7-5
℡088-678-6367

 

 

自律神経整体協会 ロゴマーク