五十肩(肩関節周囲炎)で痛くて腕が上がらない方のお話

公開日:2016年05月17日

僕は、普段、あまりお酒を飲みませんが、飲みに行くのは好きなほうですww

 

残念ながら、最近は飲みに行けてませんが…(涙)

 

まあまあいい年齢になってきたので、

 

いつかこんな曲の似合うバーにフラッと行って、ビールではなく、ウイスキーを注文し、

 

グラスの氷を鳴らしたいものです(笑)

 

 

こんにちは。徳島県徳島市にある、なかむら整骨院 院長の中村です。

 

今回のテーマは五十肩(肩関節周囲炎・四十肩)。

 

もし、あなたが今、五十肩(肩関節周囲炎・四十肩)と診断され、

日常生活に支障をきたし、「憂鬱」な気持ちで毎日を過ごされているのなら、

このブログを最後まで読んでみてください。

そんなあなたのためのブログです。

 

今日、初めて、なかむら整骨院に来られた、

五十肩(肩関節周囲炎、四十肩)でお悩みの50代の女性の方(Iさん)のお話です。

 

Iさんは2~3か月前からだんだん、肩が痛くなってきて、

遂に4日くらい前から夜に痛みが出だして、

いよいよこれではいけないと思って来院してくれました。

 

問診時に、「痛みがどんな時に1番大変ですか?」

と尋ねると、

服を脱いだり、着たりする時、

(お風呂上りに、肌着などを着る時に特に大変とのことでした)

掃除などに支障が出て、右手(利き腕)なので生活全般に困られている

と答えてくれました。

 

さらにお話を伺うと、元々、昨年の春頃、左肩に痛みが出て、

整形外科に行ったところ、

「五十肩」(肩関節周囲炎)です。

との診断を受け、痛み止めの注射をしてもらい、

痛み止めと湿布を出してもらっておしまいだったとのことでした。

 

それからは痛みをひたすら我慢して、

ようやく今年の2月~3月くらいに痛みがなくなってきたと

思ったら、今度は右肩が痛くなり動かなくなってきたそうです。

 

検査をすると、

腕を前に上げる動作(挙上)の角度 右肩80度、

良くなっているはずの左肩も念のため検査すると、 左肩160度でした。

右肩の角度の80度も痛みをこらえて、頑張って80度という状態でした。

80度というと、腕を下から上まで上げることが出来て180度なので、

半分もいっていない状態なんです。(ノД`)・゜・。

(もちろん、他の動きも細かく検査しましたが、ここでは割愛します)

 

今日の施術の結果からお話すると、

右肩は125度まで上がるようになり(半分を超えました)

左肩は180度まで(最後まで(´▽`))上がるようになりました。

 

なぜ一般的にはなかなか改善していかないとされる、

五十肩(肩関節周囲炎・四十肩)が、初回でそんなに変化が出せたのでしょうか?

 

ポイントは「肩にこだわっていないから」です。

「どういうこと?」と思われるかもしれませんが、

肩が痛いのは肩が悪い!と考えていないのです。

 

もちろん、炎症が起きたり、問題がある箇所は肩です。

ただ、僕は肩のいたみの本当の原因は他にあると考えています。

Iさんの場合、大きく関わっていたのが、心の問題でした。

 

体と心は密接な関係にあります。

お互いに影響を与え合っています。

心に問題があると、体にも大きく影響を与えるんです。

当院では体の問題だけではなく、

心の問題をも見つけることが出来、それを取り除いていくことが出来ます。

それで、深い調整が可能になり、体がどんどんいい方向へ向かっていきます。

 

では、Iさんに、どんな調整をしたのでしょうか???

 

Iさんの心身の状態を細かくチェックすることのできる、

自律神経整体を行い、整えていきました。

 

自立神経のバランスが乱れ、交感神経優位になっていたので、

心の面から調整。

ストレス(お体の事)、13歳時のトラウマ、そして感情に「劣等感」のキーワード。

お伝えすると、

「13歳の頃は思い出せませんが、小さい頃から劣等感の塊です」とのことでしたので、

調整をかけたところ、頑張って80度までしかいかなかった右肩が90度(半分)を超えて上がりはじめました。

 

胃や腎臓にも反応が出たので除去し、

もうひとつ体に影響を与えていた大きなストレスと

37歳時のトラウマを取り除き、少し脳を微調整すると、

右肩が125度、左肩は最後まで(180度)上がる事が出来ました。

 

Iさんは「こんな感じの、痛みがない施術だったら続けていきたい」と話されていましたが、

なにより「心ってこんなに体と関係があるんですね~!」と驚かれていました。

最初、Iさんは「ストレスは感じていない」とお話されていたので、尚更だったと思います。

 

どうでしょう?当院ではこのように五十肩(肩関節周囲炎)の施術を行っていきます。

繰り返し施術を行うことで、以前のように痛みのない生活が送れるようになります。

 

あなたが「絶対、治したい!少しでも早くよくなりたい!」と思っているのなら、

僕、力になれますので、お電話くださいね。

あなたとのご縁を楽しみにしています♪

 

ブログを最後まで読んでもらって、ありがとうございました。

 

感謝

 

なかむら整骨院
徳島県徳島市南沖洲5-7-5
088-678-6367

ホームページhttp://nakamura-masatoshi.com/

 

自律神経整体協会 ロゴマーク

 

※自律神経整体は医療ではありません。

※検査結果はあくまで筋力検査の反応です。

※まずは医師にご相談ください。

※自律神経整体は身体のバランスを整えるものです。

 

 WE ARE ALL ONE